お知らせ情報はこちらから

尾道でキツネさんが化かし中?!の異空間カフェ「喫茶定食キツネ雨」

https://noalife11.com/wp-content/uploads/2019/08/教えるmicco.pngmicco

コンセプトが素敵で、行ってみたいな~と思っていたカフェにやっと行ってきました♪

「キツネ雨」ってどんなお店?

喫茶定食キツネ雨は、尾道の繁華街から少しだけ離れた場所にポツンとあるカフェです。

ここ、ただのカフェじゃありません。

キツネさんが化かし術を使って、おもてなしをしてくれるお店なんですよ。

ほら、お店の入り口には

営業中じゃなくて化かし中です。

天気雨…日光がさしているのに降る雨。
こんな天気のことを「狐の嫁入り」とも言いますよね。

「キツネ雨」という店名も、そこから来ているようです。

「キツネ雨」 お店のコンセプト

お店の名前を正式名称で書くと「喫茶定食キツネ雨」です。

最初にカフェと書いたのですが、お店のコンセプトが

MEMO

その昔、日本人が西洋文化に憧れを抱いた時代をイメージした、どこか懐かしい喫茶店

ということなので、喫茶店・純喫茶と呼んだ方がいいのかもしれません。

店内の様子はこんな感じ。

昭和よりももう少し前…、明治・大正浪漫の雰囲気が漂っていて、店内に入ると一気に俗世から切り離されて、タイムスリップして異空間にいるような感覚に陥ります。まさにキツネにうまく化かされているような気分です♪

壁掛けの時計は、毎時「ボーン、ボーン」と、懐かしく古めかしい心がキュン!となるようなレトロな音を店内に響かせてくれますよ。

ちなみに、今回私が座った席はそのレトロな時計の真下。八角時計の振り子の『カッチ、カッチ、カッチ』という音と暖かみのある灯の店内が眠気を誘うらしく、寝てしまうお客様も多いのだとか。

客席数は 1人席が2席、 2人席が4席、 4人席2席と、そんなに広くはないです。

化けきれていない可愛さ「白狐のチーズケーキ」

可愛らしいチーズケーキが運ばれてきました。

むむーーー!これは…なんて愛らしい❤

チーズケーキに頑張って化けて出てきてくれましたが、顔もしっぽも隠し切れていません。

耳はアーモンドチップ、しっぽはマーマレードジャムで出来ているようです。

ケーキですが、スポンジなどはなく、ふわっとしたレアチーズだけがポワンと丸く盛り付けられています。食べてしまうのがもったいないくらいですね。

優しい酸味と甘みが広がって、くちどけも良く美味しかったです♪

ゆめかわな見た目の「おやすみクリームソーダ」

深い夜の空をイメージした濃紺色、おふとんに入る前に飲むクリームソーダ。

全然おふとんに入る前の時間じゃないけど…その綺麗さにうっとり。
私は青が好きなのです。

クリーム=アイスの上には星屑のような色とりどりの可愛い金平糖が散らばっています。

うぅ…(悶)ファンタジック!
このまま、おやすみクリームソーダを眺めながら眠りについてしまいたい!
混ぜるとクリーミーなブルーになってまた綺麗。

ちなみに、スイーツ類はドリンクとセットで50円引きになります。

お店の化かし期間と混雑具合

きっとキツネさんの化かし術はパワーがいるのでしょう。
今は、週の半分くらいはお休みな感じで営業…いや、化かしているようです。

お店は現在、店主さんほぼ一人で切り盛りされているようで、どのメニューも丁寧に提供されていることから、時間がかかります。凄くたくさんのお客さんが来る感じではないですが、一度にさばけるお客さんの数が限られているため、待ち時間が発生することが多いようです。

基本的には、お店に伺っていきなり店内に勝手に入るのではなく、まずはお店の前に丸椅子が4つ置いてあるので椅子に座って(それ以上待たれている場合は立って待つことになります)、店主さんからお声がかかるまで外で待ちます。声をかけられたら店内に入店…という流れになります。

また、外で待たれている方がいる場合は、店内での利用時間を90分に制限されています。

2~3時間ゆっくりお茶しながら読書でもしたいくらい居心地のいい空間ですが、ここはみなさん楽しめるように、譲り合いの精神です。

店内は静かに…そして子どもは大きくなってから

店内は、静かでゆったりとした時間が流れています。本当に、ここだけ俗世から切り離された空間のようです。

その為、騒がしい人やまだしつけのなっていない小さなお子様の入店はNGです。

子ども連れのママ友会で利用することはできないので、そういう方にとっては「なによ…!」と感じるかもしれませんが、子連れママ会で使えるカフェは他にもあるので、そちらを利用していただくとして。。。

https://noalife11.com/wp-content/uploads/2019/08/考え中micco.png

もしかしたら、小さな子どもはキツネさんの化け術を打ち破ってしまうすごい力があるから寄せ付けないようにしているのかもしれないですしね☆

お陰様で…といいますか、静かなカフェでゆっくり時間を過ごしたいのに、騒がしい人たちのせいでゆっくりできない…どこにいけばいいんだ!みたいな方には、ここが超絶おすすめです!

つい話が盛り上がると大声で笑ってしまったりすると思いますが、できるだけお互い聞こえる程度の声量でお話して欲しいそうです。

ガハハハ!!!って笑いながら手をバシバシ叩くようなタイプの人はちょっと注意ですね。

その他 店内ですごす際の注意事項

店内は全席禁煙です。ありがたい!

店内の装飾からメニューまで映えしかない空間なので、絶対写真は撮りたくなると思います。もちろん写真撮影自体はOKなのですが他のお客様やスタッフの顔が写り込まないようにすることが条件です!また、フラッシュも禁止なので注意。

携帯電話での通話もNGです。
着信音などもならないように、消すかマナーモードにしておきましょう。

お会計ですが、基本的には別々清算が可能です。
ただ、すごく混みあっている時はまとめての会計をお願いされることがあります。その場合は、あまり我儘はいわないようにしましょう。

と、あれこれルールがあるので面倒だな…気難しいお店なのかな?って思うかもしれませんが、実際はとっても物静かな店主が優しく丁寧に接客してくれます。

よほどのマナー違反でもしなければ、口うるさく言われることはないのでご安心ください。

まとめ キツネさんの魔法にかけられよう

駅からは少し歩きますが、尾道の必須観光スポット「千光寺」あたりを観光してふらっと戻ってくる辺りから歩けば、そんなに遠くはないです。

今回は綺麗なクリームソーダに心惹かれてしまいましたが、こちらのキツネ雨ブレンド珈琲も、店主さん自ら焙煎所に足を運んで、豆の配合を考えたオリジナルブレンドで自慢の珈琲だそうですよ!

食べてみたかったけど品切れになってしまったメニューもあったし、モーニングやランチもやっているみたいなので、是非また足を運びたいです♪

キツネさんに化かされたい。ふは。

店舗情報

カフェ・喫茶

店名: 喫茶・定食 キツネ雨
住所: 〒722-0045 広島県尾道市久保2丁目11-17
営業時間:
モーニング 9:00~11:00閉店(10:30L.O.)
ランチ 12:00~14:00(一部除く喫茶メニュー御注文可)
喫茶 14:00~18:00閉店(17:30L.O.)
(時期によってはラストオーダーの時間が10時や17時に短縮されるのでSNSかHPを確認してください。)
定休日: 火・水・木(その他不定休)HPやSNSを参照
交通手段/所要時間:尾道駅から徒歩約20分
千光寺ロープウェイ乗り場から徒歩約6分
駐車場:なし

参考 HP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)