お知らせ情報はこちらから

いつも満席!【とうふの比嘉】石垣島でゆし豆腐(島人ソウルフード)を食べるならココ♪

豆腐の比嘉

お酒をたくさん飲んだり、美味しいごはんをたっぷり食べすぎて、胃が疲れちゃう時ってありますよね。旅先だと特にここぞ!とばかりにたくさん食べてしまって、もう重いものたべたくなーい!みたいな時も。

https://noalife11.com/wp-content/uploads/2019/08/chim-side2.png
ちむ

沖縄だとそういう時は「ゆし豆腐」さ~

https://noalife11.com/wp-content/uploads/2019/08/nankuru-sideL2-1.png
なんくる

ツルンとしたのど越し、優しい味わい美味しいねぇ

沖縄の人のソウルフードのひとつとも言える「ゆし豆腐」は、石垣島でも美味しいと評判の専門店があります。とても人気のお店なので、混みあう時間や食べるといいメニュー、行き方などを事前に予習してからお出かけしましょう~!

https://noalife11.com/wp-content/uploads/2019/08/教えるmicco.pngmicco

実際に行ってみたので、その様子をお伝えします♪

っていうか、 ゆし豆腐ってなに…?

そもそもゆし豆腐ってなに?って方もいると思います。

MEMO
ゆし豆腐はおぼろ豆腐に似ていて、型に入れて固め(豆腐にす)る前のふわふわの状態のものを言います。ただ、沖縄の豆腐と本州の豆腐は違うように、ゆし豆腐とおぼろ豆腐も厳密には同じものではありません。

作る工程と入っている物の質が違うのですが、そのあたりの詳しいことも知りたい!って方は、wiki先生のところへどうぞ←投げた(笑)

豆腐ってあまりメインになることはない食材だと思うんだけど(湯豆腐とか麻婆豆腐とか…くらい?)、今回紹介するお店は、ゆし豆腐がメインです!

ゆし豆腐でご飯食べるスタイル!お好み焼きでごはん食べるスタイル!…あ、これはまた種類が違うか。

ゆし豆腐といえば「とうふの比嘉(ひが)」

こちらとうふの比嘉は、テレビで石垣島特集をされると高確率でピックアップされるお店で、旅行雑誌にも乗っているので、観光客の方がたくさん来ます。さらに地元の人にも愛されている人気のお店なので、当然混雑します。

どのくらい混雑してる?

営業時間は6:30~15:00となっているのですが、売り切れ次第終了(あれ、これ昨日も書いたぞ。売り切れ次第終了石垣多すぎ問題)なので、基本的には多くの方が朝食として食べに来ます。

開店前から行列ができている日もあるので、その日の旅行スケジュールを分刻みで組んでいるような人は、開店後第1弾組として並んだ方がいいかもしれません。

だいたい平均13時くらいには売り切れ終了となります。(早いときは11時半ごろ終了してました)

待ち時間はどのくらい?

私たちが到着したのは7時半ちょい前、その時点で5~6人(2組ほど)の行列ができていました。ちょうど先人たちが食べ終わる時期だったのか、10分待つか待たないかくらいで席につけました。

簾の後ろに見える人影…並んでる人たちです。

メニュー自体そんなに提供に時間のかかるものではなく、メニューもある程度限られていて、食べるのにそんなに時間がかかるものでもないので、回転率は良いと思います。

何時間も待つような行列になることはないですが、時間帯によっては地味に10分~30分くらい並ぶこともあります。またGWなどの繁忙期には1時間並ぶこともあるので、ご注意を!

右側に見えている中でせわしなく料理が作られています

「ゆし豆腐セット(大)450円」実食ー!

今回頼んだのは定番かつ人気のゆし豆腐セット!

きましたー!
豆腐どーーーーんとメインに、ふりかけごはん、漬物、豆乳のセットです。

まずはシンプルに豆腐の味を味わって。 うん、実に優しい味わい。じんわり身体に染み渡る感じです。

卓上に塩、醤油、味噌などの調味料があるので好みで味を加えて食べて行きます。ごはんのおかずにするなら味噌が一番良さそうですけど、豆腐の味が引き立って美味しく感じたのは塩でした。コーレーグースピパーチ(島胡椒)もあって、そちらはゆし豆腐そばに入れるといいみたいだけど、ごはんセットの人ももちろん使っていいので、私はピパーチ好きなのでアクセントにちょいちょいかけて食べました。

小は350円なので100円だしそんな大したことないだろう…と思って大を頼みましたが、結構おなか一杯になりました。特・超とまだ上があるんだけど、一体どんな量がくるの…と震えますね。

豆乳はさっぱりシンプルで、だけど豆の味がちゃんと味わえます。ドロドロな感じではなく、さらっとしてます。すごく飲みやすい豆乳でした。

朝ごはんとランチどっちがいい?

食べ損ねたくないなら絶対的に朝食です。上でも書きましたが、早いときは11時半、遅くても営業時間として明記してある15時まで開いていることの方が稀なくらいの人気店です。遅いランチに~ってのは絶対無理だし、ちゃんと昼時に行っても営業終了していることがあるくらい。

遅くてもブランチくらいの、11時ピッタリくらいに行くのが無難ですかね。豆腐メインということから考えても、ランチはもっとがつんと美味しいもの食べてはどう?って気がするので、私だったら朝食で食べることをお勧めします!

店内は開放的。吹き抜けになってます。素敵に言えばテ、テラス席?

食べるべき人とやめておくべき人

人気店とは言え、メインは豆腐です。いくら人気だからと言ってもここは行ったほうがいいよ!の人と、辞めておいた方がいいよ!の人がけっこうはっきり分かれます。

  • 豆腐そもそもそんな好きじゃない(進んでは食べない)
  • 薄い味付けが苦手(ガツンとした味が好き)

上記に当てはまる人は、ぶっちゃけ食べに行っても不満が残るので止めておいた方がいいと思います。

豆腐でどうやってごはん食うんだよ!

期待してたほどじゃなかった…

主に男性の意見でしたが、こういう不満の声を上げる人もいます。

  • 豆腐ほぼ毎日食べてる
  • 豆腐ごはんに混ぜて醤油かけて食べるの美味しい
  • ダイエットに豆腐最高と思ってる
  • 豆腐好き、美味しい
  • 素材本来の味わいを楽しめるものが良い

上記に当てはまる人は、是非とも行って欲しいです!豆腐の美味しさは存分に味わえるお店です。加えて、前日「お酒飲みすぎて身体だるい~食欲なーい」「昨日ビュッフェでアホほど食べて胃が重い~優しい食べ物ください~」の人も行って損はないです!身体いたわるの大切!

9時過ぎてから行くとチャンプルーもあるよ

「連れがどうしてもゆし豆腐食べたい!言うから行かなきゃだけど、自分はそんな豆腐好きじゃないしな~薄い味も苦手だしなぁ~」という人は、9時過ぎてから行くことを提案してみるといいかもです。

9時過ぎると「とうふチャンプルー」「とうふ丼」「焼きそば」などのメニューが食べられるようになるので、そちらを注文するといいですよ。

水は自分でついでね!スタイル

車で行く人ー!疑心暗鬼になるけど突き進めー!

なにそのタイトル、どういうこと?ってなると思うんですけど、このとうふの比嘉さんがある場所…

さとうきび畑のど真ん中

みたいなところにあるんですよ。(サトウキビもだし、こういうバナナの木みたいなやつがモサモサはえてます↓)

しかも、舗装されていない凸凹道を突き進んでいると突如現れる!っていう秘密のダンジョンみたいな仕様になってますんで…カーナビの通り進んでても不安になってきます。

しかし、Google先生なりカーナビGORILLA(ゴリラ)さんなりを信じて!機械のことも信じてあげてっ!

とにかく指し示す方へ向かって突き進んでください。なんのアクシデントもなく無事辿り着きますんで。

バスで行ける?(レンタカーないの…な人)

バスでも行けないことはないですが、本数がめっちゃ少ないです。
それでもバスで行く気満々!って場合は、離島ターミナルからだと「長間橋」というところで降りれば、徒歩約5分くらいで着きます。

時間的に考えると、行きは以下の3択

帰りはこれ1択です。

なので、長間橋のバス停利用で行って帰るとなると、必然定期に行きも7:20の1択になると思います。(しかも、そうしたら比嘉に2時間位いる羽目になります)

ただ、帰りは10分くらい歩いてもいいよ…という場合は、長間橋の次の「アートホテル石垣」というホテル前のバス停からなら、もう少し本数が出ているので、それに乗って戻るのなら、ほかの行き2本も候補に入るかと思います。

とはいえ、基本的にはレンタカー借りてないならタクシー利用をお勧めします。出発点にもよりますが、片道2000円はいかないですし、一人行動ならちょっと高いと思うかもしれませんが、複数人で行くなら、タクシーの方が時間の融通も利くのでおすすめです。

勝手に休む時あるから注意ー!

あと、離島あるある…いや、沖縄個人店あるあるかなぁ?定休日は日曜日なんですが、それ以外の日も臨時休業することがちらほらあります

私たちが最初に行った時も、日曜日じゃなかったのに行ってみたら閉まっていて…。なので、「閉まっていても次の候補があるし、とりあえず行ってみようやー!」って人ならいいですが、朝食はここにかけるっ!!!!みたいな場合は、念のため向かう前に店に電話して、営業しているか確認してから行ったほうが安心だと思います。

まとめ!沖縄でだけ食べられる「ゆし豆腐」食べておきたきゃ行くべし!

これだけ書いておいてなんなんですけど、私はホテルの朝食ビュッフェがついているなら、わざわざ行かないと思います(笑)ゲストハウスなどに泊まっていて朝食ついてない場合は、候補にいれますが、ビュッフェと天秤にかけると、ビュッフェとるー!

でも、一度行ったから言える話であって、一度も食べたことがないなら、せっかく沖縄に来ているんだから~ということで、食べてみるのはアリだと思います。私は一度行ったから…もういいかな(笑)

気に入って何回もリピートする人もいるし、地元の人も長年通ってる人もいるので、好き好きですね。私がこう言ってるからといって候補から外すのは絶対もったいないんで、一度は自分で食べてみてから判断してくださいね。食べてみたら「あいつ1回でいいとか言ってたけど、何いっちゃってんの?」って思うかもしれませんし。

さいごに雑談

めっちゃ余談ですけど、沖縄の豆腐って出来立てをビニールの袋に入れて、温かい状態で売っていることが多いです。スーパーに島豆腐コーナーが大体どこもあるんですけど、コンテナに温かい島豆腐・ゆし豆腐がビニールに入って先を縛っただけみたいなラフな感じで売られています。 ほんとにこんなん↓

住み始めた最初の頃は

「え…豆腐温かいんだけど…」

って衝撃受けましたね。できたてって感じで美味しそうに見えるんで、買ってみたかったけど、離島+離島住みだった私は亜熱帯気候の中持ち帰っている間に傷みそうで、買う勇気がなかったです。

温かい状態で買って帰って、ちょろっと醤油をたらして食べると美味しいんですって。いつかやってみたい食べ方です。 ←とうふの比嘉でその食べかたやったじゃん!って話ですが。

店舗情報

とうふの比嘉( 豆腐専門店)

店名: とうふの比嘉(とうふのひが)
住所: 〒907-0023 沖縄県石垣市石垣570
℡: 0980-82-4806
営業時間: 6:30~15:00(※ただし売り切れ次第終了)
定休日: 日曜日(※臨時休業あり)
交通手段/所要時間: 車で離島ターミナルから約10分
駐車場: あり(約30台)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)